出掛ける前に整える場所

整えるはなし

今日は大阪へ向かってます。

父の一周忌のためです。

新幹線は、満席のようで、

なんと立ってるお客様もいらっしゃる。

人が動き出しましたね。

ソロソロ経済を回さなければ…

第6波も言われてますが、たくさんの人が行動し始めたのは、嬉しく思います。

適当に買えばいいではなくて

新幹線は東京11時発なので、ドンピシャでお腹が空いてくる時間と重なります。

どうなんでしょね。

他所のことは、わからないけど、

お昼ごはんは、新幹線乗る前に買えばいいと考えるおうちが多いのかしら。

だから、お昼ごはんのことなんて、お腹すくまで考えてないかもしれないですね。

お金さえ、今ならスマホさえかな、持っていれば何とでもなるって感じでしょうか。

私の場合、1食1食が大切な時間なので、旅のお昼ごはん問題は、前前から考えます。

冷蔵庫の在庫管理

今回は、旦那さんと二人旅ということで、子供たち2人は残るのですが、ふたりとも、もう大人ですから、それぞれ自由にどうぞ。

大人は大人のごはんを気にしてあげなくてよくなりました。

なので、冷蔵庫の中を詳細にチェックする必要が出てきます。

賞味期限のチェック

これは、今週あたまから行っていました。

  • 作り置きは出発までに食べきれるか
  • 卵や豆乳は、帰ってきてからでも食べられるか?
  • 食べきれない場合の方法

こんなことを考えながらも、その週のご飯の段取りもしなくてはいけませんので、すごーく考えながら、慎重に買い物に行きます。

なかなか頭を使うんですよね。

その結果

  • 前日の筑前煮
  • 前日の豚汁
  • ひじきの煮物
  • キュウリの酢の物
  • 大根の皮キンピラ
  • ワカメサラダ
  • 煮卵
  • 糠漬け
  • 卵パック
  • バナナいっぱい
  • 柿いっぱい
  • ミカン

これらが、金曜にも残ってしまったものたち。結構残りましたね。

消費期限が気になるこれらをどうするか。

まずは、金曜日の夕飯は特別に作らず、

  • 前日の筑前煮
  • キュウリの酢の物
  • ワカメサラダ
  • 納豆
  • 前日の豚汁

これに、卵を使って卵焼きを焼いて夕飯としました。同じものが続いてごめんね。

食べきれなかった

  • ひじきの煮物
  • 大根の皮キンピラ

これは、冷凍室へ移動します。

スムージーのためにいっぱいストックしてあったバナナは、帰ってくるまで持ちそうにないので、全て皮を剥いて保存袋で冷凍室へ。

2週間前に実家から送ってもらった柿も、全て野菜室へ移動し、熟す速度を止めることに。

それでも、まだ残ったおかずは、新幹線で食べるお弁当に詰めることにしました。

残り物ですが

DSC_0428

残り物ばかりのお弁当ではありますが、旅で食べれは、格別に美味しく感じるものです。

ただひとつ、申し訳ないのは、公衆の面前で臭いがキツイおかずを入れてしまったこと。

これは、迷ったのですが、

誰にも気づかれず、食べられずそのまま放置されているのが目に浮かんでしまい、どうしても残してこれませんでした。

糠漬けキャベツと糠漬けキュウリ

ラップでしっかり封じ込めて弁当箱へ。

周りのお客様臭くてスミマセンです。

残り物弁当は、もちろんゼロ円。

節約にもなるし、食品ロスを無くすことも出来て一石二鳥。

しかも、添加物なしの安全食品で体にもいい。

糠漬けは、臭くて申し訳ないけれど、体にいい発酵食品で、玉ねぎの甘味を使って煮た筑前煮は、糖質控えめで食物繊維がいっぱい。

タンパク質には煮卵。

食後にミカンのデザートも付けました。

これを、駅で買えばいくらする?

1000円くらいするんちゃう?

そんなことを旦那さんと話すのも楽しいのですよ。

今日も遊びに来てくださってありがとうございます。(^ー^)

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました