見習いたい見事な賃貸契約

老後不安のないお金のはなし

今居住中の家は、賃貸一戸建て。

初めての賃貸物件でした。

東京に転勤してきたときは社宅住まいだったし、大阪では持ち家に両親と同居だったので、自分たちで選んで自分たちで契約するのは初体験。

毎日毎日賃貸住宅アプリをチェックして、ここいいな~見てみたいって思ったら、どこの不動産会社かを見て、連絡し、内覧予約を取り付けて、現地をチェック。気に入れば、その不動産会社で契約を交わす・・・このような流れで契約が成立してここの住んでおります。

しかし・・・娘の賃貸探しが全く違っていて、ちょっとびっくりしました。

レインズというシステム

ネットが普及していなかった時代は、住みたい地域にある不動産屋さんに行って、希望条件を伝えながら、希望に近い物件を持ちうる物件の中から探してもらうという探し方しかありませんでした。

不動産屋さんによって、持ってる物件が違いますから、運次第ということになりますよね。

物件を内覧するのって結構体力と気力が必要です。

仕事がお休みの日に休息する時間を削って、いくつもの物件を見て回るのは結構しんどいです。

ましてや不動産屋も渡り歩かなきゃいけないとなると、もっとしんどいですよね。

もう、ここでいいか~なんて妥協も生まれちゃいます。

不動産屋さんにとっては美味しいですよね。

あっさり契約してくれる人がたくさんいれば、仲介手数料も言い値で支払われますから美味しい商売です。

しかし、このシステムでは、不動産屋の思うつぼとなり、不動産の売り手、貸し手、買い手、借り手がいいように利用されてしまいます。

そこで国土交通省及び不動産流通機構が不動産情報交換のためのコンピューターネットワークシステムを開発しました。全国に設置されたホストコンピュータと会員不動産会社の端末機(パソコン)を結び、物件の登録検索等をすべてオンラインで処理しています。だから、度の不動産屋に行ってもお目当ての物件を紹介してもらえるということができます。

これをレインズ(不動産流通標準情報システム)といいます。

このシステムによって、不動産屋の独り勝ち商売を淘汰できるわけです。

私たち夫婦はこのシステムを全く知りませんでした。

平成2年から施行されていたようなので、今の物件に引っ越すときには完全にレインズは存在してましたよね。

だから、まったく不動産屋には交渉せずに言い値で契約してしまいました。

この時は、これが王道と思っていたので何とも思ってなかったのですが、今回娘たちの賃貸探しに付き合って、このレインズを知ることになり衝撃を受けたのでした。

不動産屋交渉術

今の賃貸物件を契約した不動産屋さんは、管理会社も持っている地元密着型です。

お家に不具合が生じた際に連絡すればすぐに対応してもらえて、とても気に入っています。

だから、多少契約料が高くても仕方がないかな~という気持ちもありました。

おまけに長男の賃貸マンションも、こちらの不動産屋さん。

なので、娘にもこちらの不動産屋さんを紹介したわけです。

お得意さんということもあってか、とってもいい物件を紹介してもらうことができたらしく、

娘も彼もそこに決めようとしていました。

不動産屋さんの初期費用見積書を見せてもらうと、変なところはありませんが、仲介手数料が結構高く記載されています。

私たちの契約書とも比較しましたが、家賃の一か月分に消費税なんですね。少しの値引きもないようです。(相場は、家賃の1か月分に消費税までだそうです)

まあしょうがないね・・・そう思ってました。

ところが、それから数日、彼が動いたようです。

レインズを利用して、違う不動産屋で、同じ物件の見積もりを出してもらったら、仲介手数料がなんと半額に下がりました。

やったー半額!!!( `ー´)ノ

私ならこれだけで満足するところですが、彼は違った。

その見積書を持って、こちらの不動産屋に交渉に行ったのです。

すると、こちらでも半額にしてもらえました。すごい!!

そして彼は、もう一度その見積もりを持って最初に半額を出してくれた不動産屋に見せてみました。

驚くことに、最終70%引きにしてもらえたのでした。

今回の物件の場合、仲介と管理が全く別会社の物件だったので、後々のメンテナンスのことはそんなに気にせず交渉ができてってこともあるのですが、

若い彼の機転にとても感心してしまいました。

少しばかり長く生きてても知らないことはいっぱいありますね。

若くても知ってることだってあります。

それを教えてくれた出来事でした。

あっぱれあっぱれ!ヽ(^o^)丿

結局初期費用は、7万円ぐらい節約できて、希望通りの入居日で申請が通り満足いく結末でした。

しかも、うちから歩いて15分、長男マンションのお隣のマンション。

母としては、うれしい結末です。

今回のことで、次に引っ越すときは、レインズをめいっぱい活用して、交渉力を発揮しようと旦那さんと目論見中です。関西人魂が燃えるぜ。

今日も遊びに来てくださってありがとうございます。(*^▽^*)

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました