会社辞めたいと言われても動じない妻でいられるか

幸せになれる考え方

皆さんは今までで、窮地に立たされたことってありますか?

私はそうですね~。ありま~す。結婚してからは4回ほど~あります。

一番最近の我が家の窮地のお話です。((+_+))

会社やめたい・・・

会社やめたい・・・

旦那さんからこれ、言われたことあります?

これ聞いたら、体にビリビリが走りますよ。

そこそこブラックな企業に勤めて30年。

若いときは、転職してもええよって気楽に言ってました。

体が持ちそうに思えなかったので・・・

若かったから、転職も可能性あるじゃないですか。

だけど本人辞める気はなかったんです。そのときは。

今はもう50代も後半戦。今更もうそんなこと言わないよね~・・・いやいや、まったく油断してました。

勤続30年で金一封と連続休暇をいただいて、北海道旅行を楽しんできたばかりだったんですよ。まさかです。

相当の不意打ちであごにカウンター食らって脳が揺れるイメージです。

何も返す言葉が浮かばないんです。

迂闊な事は言えないよって感じです。

駆け引き的な空気感・・・息が吸えない・・・

私は優しくないな・・・・・

レンタルなんもしない人の奥さん(サキさん)は、

なんもしなくていいよ。きみがきみでなくなってしまうなら・・・

かっこええです。

でも私には言えなかった。

なかなか言えなかった。

なんで言えなかったんでしょうね。

なんで言えなかったか整理してみる

  1. 50代後半でプライド高くて、アナログでスキルもないおじさんは希望の仕事がない。
  2. なんでもやります!!ってできない。
  3. 年下上司に耐えられない。
  4. そんな事実にショックで引きこもりになるかもしれない。
  5. 仕事していない旦那さんを好きでいられるか不安

なんか私メチャメチャディスってますね。旦那さんのこと。

仲悪いとかではないですよ。ちゃんとそこに愛はあります。(;^ω^)

世間から見た旦那さんはこんな感じの扱いを受けるって意味です。

今の会社では30年間実績を上げてきたわけです。

○○会社の○○さんとして、得意先さんや部下の人たちが見てくれてるわけです。

その場所に長くいることの弊害は、そういう環境が当たり前としてしみついてしまうことです。

もしも転職できたとしても、年上中途採用は使いにくいわけで、しかも新人扱いですから、プライドもズタズタなわけです。

そうなってから、前の方がましだったなんて言っても遅いわけで・・・

そんな感じにだんだんと旦那さんがしょぼくれてったら、私の気持ちは今のまま持続できるのだろうか・・・(@_@。

あーーやっぱり優しくない私

まだまだ不安はいっぱいです。

  1. 年金受給まで10年の生活はどうなる?
  2. 娘の学費まだ残ってる
  3. 優雅な老後の夢が木っ端みじん・・・

もうお金が入ってこないかもしれないって思うとこんなに怖いんですね。

家計と資産を改めて見直し全体像を知る

結婚してから人が変わったように節約と貯蓄の人だったので、貯金は人並みかなって自信はあったんですが、このような人間は、貯めるのは得意なのに、使うのがめちゃくちゃ苦手なんです。

通帳の額が生活費のために減ってくのが耐えられないんです。

厄介ですよね。いくらあっても(いくらもないですよ(;^ω^))不安がとまらないってことです。

とにかく悩んでいても解決しないので、もし会社やめちゃったときの我が家のキャッシュフロー表を作り直しました。

とにかくぎりぎりまで切り詰めたらいくらで生活できるかをシュミレーションしまくりました。

そうすると、一か月5人で(その時は5人家族でした)25万円くらいに出来ることがわかりました。

私のパート代を引くと残りが、17万円。

年収にして、250万円くらいのお仕事が見つかれば可能だ。

これでも結構ハードル高いですけどね。

そんな具体的な数字を旦那さんに提示して、

これくらいあれば大丈夫です。

と伝えるだけ伝えて、

あとは、

旦那さんに任せました。

不労所得をつくる

仕事のことは旦那さんに任せて、

何とか貯金を取り崩さない方法を考えることにしました。

それは

せっかく貯めてきたお金に活躍してもらう方法です。

高配当株を買って、毎月の赤字補填を配当で埋める作戦に出ました。

先に結果をいうと、見事に惨敗してしまったんです。( ;∀;)

焦り勉強不足が生んだ当然の結果ですが・・・

その時買った株は、今も大きな含み損を抱えています。

しかも減配もしてしまい、泣きっ面に蜂ですね。

それでも、この方法には可能性がある!と確信しまして、少しずつ勉強を重ねているうちに、今回の株価暴落に遭遇したんです。

これは、神様がくれたチャンスかもしれないと、素直に受け取り、それに乗りました。

結果は、今のところ好調で含み損は取り戻し、含み益と転じてくれました。

おそらく当分は景気が低迷するので、配当も不安定でしょうね。

しかし元に戻ることを信じています。

暴落時に購入すると、配当率がすごーく上がります。

そこをすかさず拾いまくると、平常よりも少ない予算でたくさんの高配当株をゲットできるんです。

この株たちから得られる配当は、年間税抜きで70万くらいになる予定なんですね。

一か月58,000円です。

我が家にもう一人の稼ぎ頭の誕生です。( `ー´)ノ

58,000円だけでは生活できないものの、プラスαと考えれば大きくないですか?

年金生活に入ったら、2000万円不足問題もこれがあれば、解消できます。

心療内科の門をたたく

旦那さんは土俵際で必死に一生懸命いろいろ考えてくれたんです。

いろんなプライドを脱いだ結果こちらの門をたたくことにしました。

心療内科です。

その提案をされて、私すぐに賛成しました。

過去いろいろあって心療内科は遠い存在ではなかったからです。

むしろ今の状況を診ていただくことは重要だと考えました。

受診の結果は、

重症ではないが、傾向はあり、養生の必要あり。

先生はその場で診断書を出してくださいました。

診療内科医
診療内科医

これを会社に提出すると、産業医の面談があると思いますので後は会社の指示に従ってください。

そういわれ、次の日にさっそく提出しました。

話はとんとん拍子に進み、軽い引継ぎを終えて、産業医との面談までお休みになりました。

数日後産業医との面談後、産業医の判断で1か月の休暇が支持されました。

これで、心置きなくお休みできます。

今まで有給も自由にとれない生活をしてきた旦那さんは、こんなに簡単にここまで進んだことに最初は戸惑っていましたが、徐々に受け入れていきました。

神様からもらった一か月です。

何か変わればいいな。

会社のために・・・からの卒業

30年間、まじめにお仕事してきた旦那さんは、愛社精神の人でした。

神様からのギフト期間中考えた挙句決めたのは、会社を利用してやるってことです。

会社には十分尽くしたから、今度は自分のために、会社とうまくつき合ながら生きようと思ったみたいです。

結果、定時に上がれる部署移動をお願いして、現在も無事に継続勤務できています。

来年は娘が大学を卒業します。

もしもまた、辞めると言い出しても、その時は言えます。

なんもしなくていいよ(*^▽^*)

やっと言えるかもな。

旦那さんが会社辞めたいと言い出しても動じない準備まとめ

  • 家計管理家計資産の把握をしておく
  • いつもは生活レベルを下げて、たまにだけご褒美を用意
  • 不労所得を作っておく(毎月積み立てインデックス投資おススメ)
  • 収入源を何通りか持っておく
  • うつ病になってしまう前に心療内科に行ってみる

最近旦那さんとブログを始めました。

複数の収入源を確保するためです。

収入が発生するかは全く未知です。

いまだにグーグルアドセンスにも合格できないでいます。(もう5回落ちました)( ;∀;)

ですが、挑戦する権利はいくつになっても、誰にでもありますから。

若い方のYouTubeは、本当に勉強になります。

真に受けてバカだなといわれるかも知れませんが、やってみると楽しいんです。

資産は金だけにあらず

経験の資産、知識の資産を少しずつ積み立てていこうと思っています。

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました