コレールの食器はおすすめ

お勧めお得なはなし

狭いキッチンは、ミニマムに整理して使えば、コンパクトで実に使いやすい場所となります。

キッチンの場所を取る犯人は、食器かもしれませんね。

食器って、割れて数が半端になってもそのまま置いておきませんか?

5人家族で5組ずつ揃えた食器が4つになっても処分しない。

使うのかっていうと、ヤッパリ4つだと使い辛いとなってしまいます。

使わない食器は、今すぐ処分です。

そして、コレールに買い替えましょう!

コレールをすすめる訳

私が、コレールをオススメする訳は

  • 割れにくい
  • 薄いくて軽い
  • キレイに重なる
  • デザインが増えた
  • レンチンできる

これだけの良いところがあるからです。

コレールが割れにくい理由は

独自の三層構造ガラス

コレールは「ビトレル(Vitrelle)」と呼ばれるラミネートされた三層のガラスでできています。これは、三層のガラスをそれぞれ熱圧着させたもので、中央の層を上下の層がサンドイッチしています。独自の三層構造は、一般的な食器に見られる「欠け」や「破損」などに強く、強度と耐性に置いて広く認識きされています。

割れにくい欠けにくいというのは、本当に助かります。

若い人には、わからないと思うんですが、年齢がいくと何故だか手の握力が弱くなってきて、掴んでいるつもりでも掴めてなくて落としてしまうことが多くなります。

洗剤を付けると特に滑りますからね。

コレールじゃない食器は、ちょっと当たっただけでもひび割れしたり欠けたりしてしまいますが、コレールなら床に落としても大丈夫でした。

重ねて収納すれば存在感ほとんどなし

家には、5種類のコレール食器があります。

中でもヘビロテしているのは、この三つに分かれた大皿。

夕食は、大抵のメニューはこれでワンプレーととして盛りつけしています。

深めでスープを入れられる食器も重ねればこの通り。

カレー皿も縦に収納しています。こんなにコンパクトです。

今日の夕食

今日の夕食は

かさ増しエビチリ

里芋とオイルサーディンのアヒージョ

節約でもおいしいものを食べたい一心で、はんぺんでかさ増ししたエビチリです。

エビの触感を邪魔せずに量が増やせますよ。

長ネギがなかったので、玉ねぎで代用。

もう一つは、オリジナル。

お正月に買ったオイルサーディンを美味しく食べるために考えてみました。

里芋に片栗粉を付けて揚げます。

オリーブ油でニンニクを炒めて、そこにオイルサーディンを入れ塩コショウし、揚げた里芋にかけて出来上がり。

お酒のおつまみにぴったりでした。

コレールに盛りつけましたよ。

真っ白い食器は、お料理がおいしそうに見えますね。

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました