行ってよかったお正月いい滑り出し

幸せになれる考え方

あけましておめでとうございます

今年のお正月は、私たち夫婦、次男と娘、長男家族、全部で7人大移動。

元旦は、旦那さんの実家で、2日は私の実家に新年のご挨拶ができました。

行く前までは、いろんなことを考えてしまって、億劫になることもありましたが、いざ行ってしまえばなんてことはないもんです。

おかげさまで私の体調もすこぶるいい状態で、年末から年始にかけて動きがスムーズ。

思ったことを思ったようにできる体っていいですよね。

腰の悪い姑を目の当たりにして、ますますそう感じたお正月でした。

今年も健康管理に努めたいと思います。

期間限定なので、この3日間は何も損得とか考えることなく心から奉仕の精神で行動できました。

もともといい嫁ではありませんしそうなろうとも思ってませんから、こんな感じで悪しからずです。(^_^;)

親孝行

これは、自己満足かもしれませんが、年老いた義父義母、私の母には、親孝行できたのかなと思います。

  • うつ病で苦しんでいた長男の幸せな姿が見せられたこと
  • お嫁さんに会ってもらえたこと
  • 曾孫のコウチャンに会わせられたこと
  • 社会人の次男や娘も揃って会えたこと

これらが、一気に達成できました。

お年寄りにとってお正月は、私たちが思う以上に大切で、その時にこうして揃えることは、特に嬉しいことみたいです。

たとえ交通費が、いっぱいかかろうが、このお金は生き金。

その数倍の価値があったと思えました。

今年は変化がいっぱい

今年2022年は、色々な変化が既にいくつか想定されています。

  • 2月に次男がサラリーマンを卒業して、フリーランスになること
  • 7月までに、引っ越しをしてダウンサイジングを実現すること
  • 8月に旦那さんが、定年退職すること

この3つは、もう決めていること。

いずれも大きな出来事ですね。

ですが、不安感は全くなくてむしろウキウキしています。

先日知ったことなのですが、次男の脂漏性皮膚炎が、改善されてきました。

どこの病院にも見放され、何を試しても裏切られ、髪の毛は坊主になり、それでも夜間頭が痒くて睡眠不足。

少しでも頭を掻かないようにと手を縛ってみたり、何か被ってみたり、試行錯誤するも、何も上手くいかなかったようです。

それが、今の会社を退職してフリーになろうと決めてから、劇的に痒みが消えたんですって!

奇跡のようです。

脂漏性皮膚炎の原因は、ストレスで、次男のストレスはサラリーマンであること…だったのかも。

とにかく、苦しんでいた姿が痛々しくて、それでもなにもしてやれないのが不甲斐なくて、食生活の改善くらいしかできませんでした。

私にとって、次男の脂漏性皮膚炎の治癒は、正月最大の喜び事でした。

フリーランスになっても、やはり体が資本、頭が痒ければ根気も薄れてしまいますからね。

再発しないように健康管理に気を付けるでしょう。

2022年も他愛ないことばかり書き連ねると思いますが、どうか根気よく遊びに来てくださいね。( 〃▽〃)

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました