夢でいい勉強

幸せになれる考え方

昨晩は3回も目が覚めてしまいました。

1回はいつものお手洗い目的の目覚めでしたが、あとの2回は…まさにあれは、

悪夢

でしたね。

心臓がバクバクしてました。

しかも2回とも同じ夢。

夢なのに…もしかしてこれはホンマか?って錯覚してしまいそうなほどリアルな夢でした。

借金?

私は、借金が大嫌い。

大きな買い物をするときにも必ず貯まってから、キャッシュでボンと一括清算。

車を購入した時も、家をリフォームした時もです。

そんな私が、

投資をするために、消費者金融でトイチ(10日で1割の利息)でお金を借りるという気がふれたヒトがやる・・・いや誰もやらないであろうことをやらかすストーリーとなっておりました。

前後の状況は、全く覚えていないのですが、まるで占い館のような暗い室内で、何の書類も交わさないまま、お金を受け取ってる私。

そして、場面は替わり、家族で買い物してる最中に借金の事を思い出して脂汗をかき、その場にいても立ってもいられなくなってソワソワし始める私。

頭のなかは、利息の事でいっぱいで、精一杯冷静になろうと努力しながら、頭の電卓を叩きまくる私。

こんなに苦しいのに、目の前の旦那さんに相談できなくなってる私。

こんな、4つの私をリアルにサクッと体験した晩でした。

改めて現実に感謝

5時に目覚ましがなり、ようやく夢から脱出できました。

私、今借金してないよね?((( ;゚Д゚)))

マジで心配になって、過去を振り返ります。

((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

大丈夫そう。ありゃ夢だ。

そう確信して、ようやく安心できました。

しかし、リアルな夢だった。

いかにもお金好きな私らしい悪夢だな。

借金してる人というのは、こういう心境で毎日生きていらっしゃるんですね。

借金をする場所や金額にもよるとは思うのですが、日々利息が増えていく恐怖というのは、夜も眠れなくなるほどのストレスなんですね。

ただ、これは私みたいなヒトだからなのかもしれません。

借金が普通に日常に入り込んでしまってるヒトであれば、こんなもんで済むのかもしれません。

たとえそうだとしても、そんな感覚に馴れたくはありません。

今のまま、貯めてから買う、お金がなきゃ買わない自分で十分満足です。

旦那さんに打ち明けられなかったことがショック

夢ではありますが、ひとつショックな事がありました。

それば、借金の事を旦那さんに打ち明けられなかったこと。

この場合、10日で1割金利が増えるので、いち早く打ち明けていち早く解決が鉄則です。

なのに、なかなか言えません。

どんな言葉が返ってくるだろうとか考えてたのを覚えてます。

何でそんなことしたんだ?

って問われても、そこんとこは全然自分でもわからなかったので、そう言うところは夢ならではですね。

打ち明けられないような後ろめたいことは、やらないようにと、肝に命じました。

蓄財が先、手に入れるのは後

借金した理由が、投資のためとは、夢でもヤッパリ物欲ないんですね。

借りてまでお金を増やそうとしてるところが、笑える。

夢のように、消費者金融でなくても、近所の銀行でも、簡単にお金が借りられるマシーンが設置されてます。

銀行は、お金を預かるだけじゃ、全然儲からなくなってしまったので、貸し金融に力を入れてます。

銀行なら大丈夫なんていう考えは、妄想です。

借金の金利は、年利12%とか15%とかメチャクチャお高いんですよ。

借金マシーンは、ATM ではないのです。

必ず返しに来なきゃ行けないのです。

それも、借りたときより髄分たくさんね。

欲しいものが心に生まれたら、何度も聞いてみる。

  • それは、絶対必要ですか?
  • それは、今必要ですか?
  • それは、金額に見合う価値がありますか?
  • それを手に入れたら幸せになれますか?

NOがひとつでも存在したら、借金してまで買うのは控える。

その行動が、きっと自分を救います。

私も肝に命じて、生活いたしまーす。

今日も遊びに来てくださってありがとうございます。\(^-^)/

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました