昨日辞令が出ました

ミニマリスト買い物

こんにちは~

昨日会社から辞令が出ました。

希望通り、応援販売員という働き方になることができて気合注入中です。

この会社、常に人員不足に陥ってまして、働く場所もすでに決まっておりました。

それが今の職場へ転勤する前にいた場所。

なんてラッキーなんでしょ。通勤時間が短くなります。

おまけに当分の間同じところでの勤務が続く予定。

先にお休みを入れてもらいつつ、知ってるところで働けるとは恵まれたスタートを切ることができました。

思いがけないショック

以前いた所なので一緒に働いていた顔見知りがいらっしゃいます。

挨拶がてらLINEしてみると、ご家族の具合が悪くて休んでいるということを知りました。

私がそこに応援に行くのは、その方が休んでいるためだったようです。

高齢のお母さまを介護されているので、てっきりお母さまの具合が悪いのかと思っていたら、

介護を手伝ってくれている娘さんの体調が悪くなったのだということがわかりました。

娘さんに半分担ってもらっていた介護が自分ひとりになったのですから休まざる負えません。

ただそれだけではなかったのです。

娘さんの体調不良の原因は、統合失調症でした。

しばらく前から、不眠と幻聴の症状があったようです。

このことを聞いてどれくらい大変なことかが推し量れるだけに震えがくる感覚に襲われました。

私も長男の鬱で長い戦いをしてきました。

それが今から始まっていくのかと思うと、とても気の毒になってしまったんです。

どんな言葉をかけても彼女の気持ちは癒されないとは思いましたが、少しだけ・・・

先を考えると辛くなるから、その日その日を無事に過ごせることだけを考えてください。

きっとよくなりますから

ただの気休めにしかならないけど、

私たち家族は本当にこうして乗り切ってきたのです。

未来のことを考えるから、不安になる。

未来は誰にもわからないから、考えるだけ損。

その日を無事に生きていることが一番。

なぜなら辛すぎて、死にたくなる瞬間が何度かやってきてしまうから

そんな一時の感情に飲み込まれてしまわないように

今日生きることだけ考えていました。

そして、その時には想像もしていなかった幸せに、今出会うことができています。

統合失調症は、とても難儀な病気だと聞きますが、治らない病気ではないそうです。

ただ、鬱病もそうなのですが、再発するので完全に安心できないところがあります。

長男も再発しました。

再発すると症状はよりきつく現れて、治りにくいと言われました。

今は治まっていますが、本人も完ぺきに治ったとは思っておらず一生付き合っていかなくてはいけないと思っています。

それでも、無理をしなければちゃんと幸せになれるのは彼自身が証明しています。

何とか乗り切ってくださいと、祈るばかりです。

荷物を小さくしたい

仕事の話に戻ります。

同じところに所属するのとは違い、瘋癲の寅さんみたいに職場が変わる働き方なので、仕事系の荷物を持ちながらの移動になってしまいます。

これが私の今の課題です。

因みに今はこれだけしか持たずに通勤してます。

DSC_0030
  1. マグボトル
  2. 老眼鏡
  3. 交通費3000円
  4. スマホ
  5. 予備マスク
  6. ロッカーのカギ
  7. ハンカチ
  8. 雨の日のみ折りたたみ傘

この7ないし8アイテムを斜め掛けバックに詰め込んで通ってました。

仕事道具が追加されると、このバックには入りきらなくなります。

いっそリュックにしようかとも考えましたが

私はリュックが苦手。

改札を出る時や買い物をするときに、いちいちリュックを前に回して中身と出すのが面倒くさいし、背中に貴重品があると防犯上気になります。

なのでリュックとは別に、Suicaやスマホを入れたポシェットを持つことになるでしょう。

大きなリュックを背負って、斜め掛けのポシェットを下げてる姿を想像すると、

まるで御上りさんではありませんか。

明日から、無印良品の10%OFFが始まります。

危うくフライングして購入するところでした。

安さに惑わされず、じっくり考えて判断します。

今注目しているのがこのバックです。


お財布機能も持っていて、仕事道具も入りそう。

バックの重さも270gと軽量なので肩こりも軽減されるかも。

とにもかくにも、パパっと購入せずに、実際にお仕事が始まって体感しながら考えることにします。

私、買い物・・・失敗したくないので。

今日も遊びに来てくださってありがとうございます。(*^▽^*)

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました