自己肯定ってこんな感じでよいの?

幸せになれる考え方

こんにちは~

自己肯定感が高いとか低いとか・・・

どちらかというと、高い方が生きるのが楽らしい

そう言われても自分がどちらの人間なのかの判断はつきにくいです

周りと比べない

ヨガのレッスンを受けていると先生が必ず呟かれる言葉があります

周りと比べない

そう言われましても、隣の人をチラ見してしまう

みんなもっと足が上がってる・・・

もう少し自分も上げてみよう…

上がらない…焦る(~_~;)

かと思えば、自分よりできてない人を見つけて、私の方が伸びてる伸びてる~って優越感に浸る

周りを見るなということは、周りに流されるなということなのでしょうけど

もうヨガ初めて3年にもなるくせに、

まだぜんぜんできてない私です

ヨガは、体の芯棒を鍛えるにはとてもいいと始めましたが、実は心の芯棒を鍛えるのにもいいのですよ

まだ、できてませんけどね

周りと比べない

ということは、簡単に見えて簡単ではない

なぜなら、私たちは小さいころから周りと比べながら、いいころ合いを見つけるようにして生きてきたから

そのいいころ合いがなかなか難しくて

やっとこの辺まで頑張ったよ~と

達したとたんに、またいいころ合いのハードルを上げてしまう

ずーっとそんな繰り返し・・・

もういいか~い?

ま~だだよ~

もういいよ~とは、絶対に言ってもらえないような気がする

常に上を見て生きていると疲れてしまって逃げたくなる

そういうとき言い訳を作るために、自分よりできてない人を探して

安心したくなる

文章にするとなんて卑劣なことを考えてるんだ性格悪い奴だと思えるんだけど

意外とみんな普通にやってることかもです

そしてこの普通にやっていることで、少しずつ自分を追い込んでるんだってことに気づいていないものなんだな~

もういいよ~と言ってみる

ヨガのレッスンスタジオは、四方が鏡になっている

自分のポーズを確認するためだろう

元気なときは、進んで鏡のすぐ横を陣取りしたくなるけれど

ちょっと疲れてるときは、鏡で自分を確認するのもしんどい

ポーズがうまく決まらないとき、

これでいいのかな?

自分の不安げな問いかけが聞こえる

いいのよそれで、できてるできてる~(*^▽^*)

出来ていてもいなくても、ポジティブな声掛けを自分に返してみたら

気持ちがす~っと楽になるのを感じたのです

これか?自己肯定感って・・・

それから度々やってみる

もういいよ~よくやってる、できてるできてる~って褒めること

そしたら、周りの人を確認しなくなったのです

これが今の自分の精一杯

ここにいるだけで十分頑張ってるじゃん!

今日の先生はこんな表現してました

マイワールドで楽しんで!

これいいですね

今日も遊びに来てくださってありがとうございます。(*^▽^*)

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました