悩み事の所在地

幸せになれる考え方
DSC_0224

こんにちは~

心を揺さぶる悩み事。

悩み事を持たない時間は1秒もない気がします。

大小あれど、誰もが、いつでも悩み事を抱いて生きている。あの人もこの人も…

イライラ増幅

昨日は、これぞ梅雨!っていう蒸し暑い日になりました。

朝から次男の布団を干してシーツも洗って、ベットのカビ取り。

床にコロコロかけて

雑巾で窓も床も拭き掃除。

最後は玄関のたたきも拭ききってスッキリ!

な、はずだぅたのに…

午後から、何だか雲行きが怪しい。

心のね( ´-ω-)

ごちゃごちゃ考えたら悪化するからヨガに出発。

運動はセロトニンを出してくれるって言うじゃないですか。

なのに…それを上回るようなイライラが湧いてでてきてしました。

その矛先は、全て旦那さんに向かってます。

夕食はハンバーグ、たねをおもいっきりボールに叩きつけてみるけど、全く収まる気配なし。

お口はチャック

このイライラは、具体的な事項に基づいていました。

旦那さんと実家に関すること。

だから、旦那さんにぶっちゃければ解決するかもしれない。

いやいや逆に事が悪化する可能性があることも察知できる。

そんな中、なにも知らずに旦那さんが帰宅。

私は、私の中で、今日はぶっちゃけない方の選択をしていました。

心なしか、口数が少なくて、機嫌悪いと悟られてたかもしれませんが、ぶっちゃけないように、お口にチャックで我慢してました。

明日は違うかもしれない

以前の私なら、100%ぶっちゃける選択をしていました。

ぶっちゃけてこの気持ちから解放されたい!ただそれだけ。

ですが、それが得策でもないことを知ってるんですよ私

一気に解決しようとすれば、何らかの歪みがでるものです。

悩み事は、どこから発生してくるのでしょうか?

それは、自分の心の中からで、外部のせいではないらしいです。

自分の心が、スルーできれば、それは悩み事にならなくて、受け取って、アーダコーダ愚痴を付け加えると悩みになっちゃうらしい。

スルーできるか、できないかは、私の心の寛容度で決まるようです

私の寛容度は、そんなに広くはないだろうけど、

今日は特に狭まってる気がするので、やめといた方がいい…そう思ったんです

だからって、一生我慢するということではなくて、今日1日だけの我慢。

もしかしたら、明日にはケロッと忘れてる(ことはないか…)くらい、晴れやかな自分になってるかもしれないでしょ。

これが一生続くんじゃないか?っていう気持ちに包まれちゃうから、悩みが大きくなるみたいですよ。

それは、完全に間違いで、ずーっと続くことなんて、この世にひとつもないって

最近私もわかってきました。

自分を観察

夜も悶々と眠りは浅かったけど

グッと堪えた自分に偉い~って褒めてあげました。

朝は、いつも通りの調子で

おはよう!

いってらっしゃい!

が、言えました。

まだ、スッキリ抜けたという感覚はありません。

恐らくですが、更年期ブルーが悪さをして心の寛容度を極端に下げてるんだと思えます。

こんなのは一生続かないので

明日はまた少しだけ変わるはず

だから、今日も1日だけ静観してみよう。

毎日これを続けてたら、いつの間にかスッキリしてるかもしれないよね。

今日も遊びに来てくださってありがとうございます\(^-^)/

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました