ごちそう食べても余裕の3月

健康寿命を延ばす食事のはなし

娘の大学卒業と就職を祝ってカンパーイ

次男の転職を祝ってカンパーイ

私たち夫婦によく頑張ったでしょうカンパーイ

何回乾杯すんねん

ってなことで

やたらとパーティーにしたがる家族です。

DSC_0071

昨日は手巻き寿司パーティーにしました。

パーティーする理由がないとお刺身など食べられないのが我が家ですが、

月一で何らかのパーティーを催してますね。

大概の場合、焼肉か手巻き寿司をしておけば皆喜ぶ。

パーティーの食材は、特別予算から出すことが多いのですが、

今月は余裕で45000円の食費予算から出せました。

あら不思議なんでだろう?

こんな時、家計簿は役に立つのでしょうけど・・・

私の家計簿は、費目ごとの支出しか記入してなくて、

細かい商品は分けて書いてません。

食材としてしるしてます。

なので、はっきりわからないのですが、

思い当たる節は、ふるさと納税のお米が届いたことにありそうです。

お米は一気に3500円くらい行っちゃいますので

ギリギリのラインで抑えられていた食費が、

ゴール直前に一気越えしてしまうこともあります。

そんな悩ましいお米が、ちょうど米びつ半分くらいのところで届けていただきました。

ふるさと納税は、パーティー用の食材をお礼の品に選ぶのが楽しいのですが、

食費の助けになるのはやっぱりお米。

15000円の寄付金で、10キロのお米がふた袋。

おうちまで届けてくださるところも助かります。

今年はあと40キロのお米が届く予定です。

ふるさと納税がたくさんできるのも、旦那さんが現役でお仕事してくれてる間なので、あと1,2回の楽しみです。

あーそうそう、うちにはまだ二人も働き手がおりました。

このふたりにバトンタッチして食費を助けてもらいましょう。

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました