雨だからできる有意義な時間

健康寿命を延ばす食事のはなし

アクシデントは突然に

この記事は、昨日の雨の日に投稿するつもりで書いた。のに・・・

ごちゃごちゃになったカテゴリーを整理整頓してたら、消えちゃった。

バックアップって何なんだ?消えない機能なんじゃないの?

行き当たりばったりでさわってるから、元の場所まで戻れない迷子。

時間は、PM10:00もう寝る時間。たぶんこれ以上やってたら、目がさえて熟睡できなくなる。

明日になったら戻ってきてくれるかもしれないし・・・

取り敢えずおやすみなさい。

((+_+))

まあ、わかってたけどね。あの記事はお空の向こうに消えてった。

私の記憶が、飛んでいかないうちにもう一度書き留めることにする。

天気予報のおかげ

最近の天気予報は実によく的中する。

そのおかげで、予定が立てやすい。

昨日の土曜日は完全雨の予報だったため、買い物は、無理してでも金曜日に全て済ませる計画。

雨の前日は、仕事が無くても結構過酷。

大物の洗濯や、布団干しも、もう二度と晴れが来ないのかと思うくらい、やっちまおうという気持ちが湧いてくる。

おかげで、次の日は、まったく出かける気が失せる。

しっかりまるまるおうちに居てもいいんだ!って思ったら、それはそれでウキウキしてくるんだ。

1年以上ほったらかしの気になる奴に手が出ためでたい日

やらなきゃ~やらなきゃ~って思うんだけど、なぜだかそれが1日の終わりのタイミングだったり、仕事の日だったりするのはなぜなんだろう。

そんな感じで、1年以上ほったらかしにしてた事がある。

リビングの椅子。

リビングには、キャスター付きのオフィスみたいな椅子を採用した。

お掃除がおっくうにならないために。

その作戦は、うまくいってると思う。

だけど、少しお金をケチってしまったせいか、座面のクッションが少し薄め。

うちの家族は全員大柄なので、長時間座るとなると、劣化は激しくなる。

一番最初に犠牲になったのは、旦那さん。

痛て~(;゚Д゚)尻痛いぞ!

なんやこの椅子、尻に何かぶっささってくるぞ。

よく見ると、座面にちいちゃな穴が開いてる。そこを強く押し込むと、下から回したネジにつきあたった。

どうも、クッションに穴が開いてネジがカバーできなくなってきてるらしい。

昔の旦那さんなら、こんなの平気だったと思う。だって、便座や湯船を破壊するくらい体重があったからね。お尻にも十分お肉がついていたもん。

ところが、今はそのときから15キロも減量に成功してて(本が書けるくらいよ)下半身が細~いお尻にも肉がない。

だけど、人間とは自己中である。私はまだネジの痛みを感じなかったので、そのまま放置となった。

それから、1年以上たち。その椅子は、ついに誰からも敬遠されることに。

お尻の肉が厚い私もさすがに耐えられない。だけど、幸い、5人家族から4人家族になって、一つ椅子が余る状況。

気を付けて座れば大丈夫、テレビ見ながらとかやってると、当たってしまう痛い椅子。まるでロシアンルーレット(;^ω^)

さすがにもうほっとけないね。

重い腰をついにあげたのが昨日の雨の日。これまでも雨の日は何日もあった7月なんかずっと雨だったよね。だけど、昨日はようやく優先順位が回ってきたんだなきっと・・・やれる気がする。

椅子なんか修理したことないし、はっきり言って一か八かの挑戦。だけど、さっきも言った通り、一つ余っている椅子は、万が一失敗したところで、ひとりひとつの椅子はあるわけだし、大丈夫たぶん。

座面に張る布地は、以前、バックを作るつもりで購入していたもの。放置してるうちにそのバックも必要なくなって出番を失ってた。

バックとして持ち歩くはずだったので、柄は気に入ってるし、幸いリビングの色調にも合いそう。

すぐにやる気はどっか行っちゃうので、ここにあるうちにやっちゃわなければ。

椅子を分解。立った6個のネジを外すだけ。今日必要なのは座面だけ。座面の問題の穴をまず発砲スチロールで塞ぐ。塞いだら、お気に入りの布地を裁断し、座面をくるむように包み、裏面に糸で縫い付けた。

この作業が、つらい。業務用のホッチキスでもあればあっという間にできちゃうのにな。手が痛くてやめそうになるところを、最近ハマっているYouTubeのテレフォン人生相談を聴きながらごまかした。

何個のお悩みを解決したかしら、ようやく縫い終わり、6個のネジで再生!

出来上がりをこうしてみてみると、背もたれきちゃな~イ((+_+))・・・

椅子再生の旅は、まだまだ続けられそう。

全部(5客)出来たらまた見てね。

ふるさと納税のお礼の品が届いたよ

ピンポ~ン宅急便でーす。

雨で、家にいると宅急便の人も助かるだろうね。仕事が一気に片付くもん。

今日のお品は、ふるさと納税のお礼の品。これは、坊主プログラマー(次男)が寄付してくれたもの。

熊本からは、馬肉のセット。

鳥取からは、二十世紀梨~。

馬肉は、今日の夕食に。

梨は、朝のヨーグルトのおともにしよう。

夕食に手をかける

13年位前、中国人ママとお友達になって、餃子パーティーをしたんだけど、この時からうちの餃子もレベルアップすることになるんだ。

中国人ママは、いとも簡単に、餃子の皮を作る。

餃子は手作りしてたけど、皮はさすがに買うでしょう。って思ってた私。まだまだだね。

手作りの皮は、もちもちしてて、そのうえ破れにくいから肉汁を閉じ込めたまま焼ける。

食べたら、ビックリするほど熱いけど、うまい!!

こんな感動したのは久しぶりだ。

今まで何やってたんだろう私。

食パン作るより簡単じゃんか。

その日以来、餃子の皮は買ったことがない。

だけどやっぱり普通の夕食よりはハードル高め。

出かける予定があったり、仕事だったりの日は、できない。

こんな1日雨の日は、餃子作りにぴったりだ。

朝から、皮の生地を仕込んで冷蔵庫で寝かせておく。

豚ミンチに、塩、砂糖、醤油、酒、ショウガ、ニンニクを練りこんで冷蔵庫でこれまた寝かせる。

キャベツと、今回はベランダの大葉をみじんきりににして、夕方ミンチと合体するまで待機。

夕方5時開始。今回は娘も途中参加。助かるぞよ。

皮は、必ず余るっていうか、あえて余らせる。それは、もう一つのメニューのため。

餃子になれなかった皮はピザという道で大活躍。捨てるなんてありえない。

餃子の出来上がりまでの小腹を満たしてくれる。

そうこうしてるうちに焼きあがったよ!

約45個を4人できれいに平らげました。ごちそうさまでした。

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました