ミニマリストの台所

ミニマリスト持ち物

おうちで長い時間滞在している場所は、寝室の次に台所でしょうか。

  1. 広すぎないこと
  2. ワンかツーのアクションで目的のブツに辿り着けるような配置
  3. 使用しない物は、速やかに処分
  4. お気に入りのアイテムは愛してやまない
  5. 何がどこにあるか全部わかる

家賃が希望通りなら、最初からそれなり~の台所であるのは仕方がないこと。その家に付いてる台所を最高に使いやすくカスタマイズすることを楽しもうと思いました。

狭い台所を使いやすくするには、導線を重視してみました。

コンロで使用するもの、シンク上で使用するものは、シンク下に収納。

DSC_0008.JPG

こんな感じ。

扉開けまーす、フライパンの取っ手掴みまーすってな感じで、しゃがまなくてもいいように。ワンツーアクションでたどり着けるように。

シンク下に全ての鍋類を収納しようと思ったら、選抜選手を選んでいかないといけません。

DSC_0004.JPG

トップバッターは、炊飯鍋。

電気炊飯器は持たずこれでご飯を炊いています。

コンロには、勝手にご飯を炊いてくれるボタンが付いてる物を購入しました。そのコンロに対応しているお鍋です。と言っても4000円くらいで売ってます。

しかも、炊飯だけじゃなく普通に何でも作れるんです。麦茶を作ったり、パスタを茹でたり、普通の鍋としても活躍中。

DSC_0010.JPG

この赤い鍋は、ヘビロテしすぎてます。

  • 卓上鍋として
  • 炒め物
  • 煮魚
  • ハンバーグ
  • 蒸し物
  • 煮物

ひょっとしたら、これひとつでほぼいけるのかもって最近考えるんですよね。

一人暮らしなら絶対これひとつでいけますよ。

うちは、4人いるので複数おかずを作るとなると難しいかな。大皿一丁!一品のみならいけるかもね( *´艸`)

少しテフロン加工がいかれてきてます。そろそろ買い替え時か‥・

DSC_0011.JPG

圧力なべは、出番こそ少ないのですが、

  • 納豆用の大豆を短時間で煮る
  • 煮豚
  • 骨付き肉や魚の骨まで柔らかく煮る
  • 根野菜を時短で柔らかく

こんな料理をするときには、火にかけて放っておけば他の作業ができますし、時間とガス代の節約に貢献してくれています。

骨付き肉は、これで煮込むと骨から身がほろほろと離れてとてもおいしい。出汁もいっぱい出る。

ふろふき大根も早く柔らかくできます。

DSC_0009.JPG

これは、結婚祝いにもらったお鍋なんです。もう28年ほどのお付き合い。

鍋は、普通になんにでも使えます。素晴らしいのは、下の保温ケースにセットすると保温調理が可能なことです。

  • 鳥ハム
  • ローストビーフ
  • ローストポーク
  • 自家製納豆

これらが、実にうまくできちゃいます。しかも光熱費節約しながらね。

しょっちゅう取っ手がぐらぐらしてきちゃいますが、ネジを締めながらまだまだ使う予定。

HORIZON_0001_BURST20210203162941375_COVER.JPG

このお鍋は、淵が外向きに広がってます。なので汁が器に入れやすいです。

よってこれは、お湯やみそ汁や、麺類を作るときに使用します。

一人お昼なんかで麺類食べる時に便利です。やかんもポットも持っていないのでお湯は、これで沸かします。

うちの選抜選手は以上です。

そして、料理を作るときに欠かせないお鍋の相棒がこれです。

DSC_0001.JPG

シリコン菜箸24㎝。短い方です。

長いのも売っていて、最初は長いのを買いました。菜箸って長いもんでしょうって思ってたから。

だけど、長い箸ってとっても手が疲れませんか?たまに指が攣ったりしませんか?私だけかな。

そんないきさつで、短い方を試しに購入してみたら、これが手になじむったらありゃしない。

特に揚げ物のとき、揚がったブツをしっかり掴めて危なくない。油で汚れてもトングと違って簡単洗浄。

耐熱は260℃まで、耐冷は-30℃まで大丈夫。すごいでしょう!

調理は、この菜箸か、以前紹介したスプーンゴムベラばかりをヘビロテ中です。

なので、劣化も早い。箸の先のシリコンがめくれて中の金属が出てきてしまうのです。

こうなると、鍋に当たるたびに嫌な金属音が響くのです。

と言っても、ニトリさん方面に行くのは、月に一回の業務スーパーでの買い出しのみ。

今回は、開店時間を間違えて2か月も買えませんでしたので、今日は予備も買っちゃいました。ミニマリストにあるまじき行為・・・

でも、このお箸でなきゃだめなの・・・私。

ネットで売ってないかなーって探しましたが、シリコン菜箸って結構お高いし、もちろん送料もかかります。

ニトリさんは、299円しかも税込。

何ちゅう安さや。こんないいものをこんなにお安く。

やっぱり、お値段以上・・・ニトリさんやな~

せっかく来たから、他になんか買うものあるかなって一周まわってはみましたが、ときめくものはこのシリコン菜箸のみでしたので、二つ買うことにしました。

たぶんこのお箸がダメになった時しか次こなさそうなので・・・

ごめんねニトリ。

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました