老後までのお金の地図を画きましょう

老後不安のないお金のはなし

世の中には、たくさん収入を得ているのに貯蓄がない人がいたり、

低所得なのに老後まで安定した暮らしをされてる方がいたりと不思議。

何が違うのかな・・・

毎月の収入が高い人の思考は、使っても入ってくるっていう安心感。それが永遠に続けば問題ないけど、その収入が自分の労働の対価として得られてるとしたら、自分が働けなくなった時には泉の水は湧いてこなくなってしまいます。

泉の水を永遠に絶やさない方法とは・・・

ライフプラン表を作る

ライフプラン表は、あなたと家族の未来予想図です。

みどり
みどり

未来予想図?今日の夕飯も決められないのに。そんな先のことまでわからないわ。

確かにそうですよね。

わからないなりにも、こうなりたいとか、こうしたいという希望はあると思うんです。
子どもがいる場合は、子どもの成長に合わせて書き出してみるといいです。

実際は、その通りにならなくても全然大丈夫。

途中でいくらでも軌道修正が可能だからです。
マイホーム購入やマイカー購入、海外旅行など、書き出すのはタダなので  希望通りに予定をいれてください。

そうすると、大まかですがいくら必要なのかが見えてきます。

そしてこれは、普段の生活費とは、別枠のお金ということになります。

つまり、貯金です。希望を叶えるには、この金額を貯める必要があるってことですね。

 2000年2001年2002年2003年
だんなさん30才31才32才33才
わたし28才29才30才31才
こども4才5才6才7才
ライフイベント幼稚園入園

 

マイホーム購入

車買い替え小学校入学 
費用3530万円180万円20万円 

こんな感じで、自分が生きれるかな(寿命)と思うところまで作っていきましょう。

みどり
みどり

マイホームはキャッシュで買えないからローンでしょ?

そうですね。 

マイホームは大きな買い物ですから、ほとんどの場合住宅ローンを利用します。

ローンには、当たり前ですが利息が発生します。

3000万円借りて35年ローンを金利約5%でシュミレーションしてみると、総額33,368,720円(諸費用含む)と出ました。(金融機関によって異なります) 分割であっても結局はこれだけ必要ってことです。

こうやって、まとめてみると、見えてくるものがありませんか?

みどり
みどり

マイホーム欲しいけど、子どもの教育費と両方となると家計の負担が半端ないね。

しかし、諦めるばかりでは夢がありませんので、次のステップでは、実際に数字を入れて生活コストがどれくらい節約可能で、それによって貯蓄がどれだけ可能なのかを見てきましょう。

世帯収入と支出を書き出す

まず、手取りの月収と年収を出しましょう。

 手取り月収ボーナス手取り年収
旦那さん収入200,000600,0003,000,000
わたし収入80,0000960,000
合計280,00060,0003,960,000

では、一か月の支出を表にしていきましょう。

支出項目支出金額年間支出
住宅ローン

 

(ローン・管理費・修繕積立金・駐車場代)

130,0001,560,000
保険10,000120,000
食費30,000360,000
日用品10,000120,000
光熱費15,000180,000
通信費20,000240,000
医療費5,00060,000
教育費15,000180,000
小遣い30,000360,000
支出合計265,0003,180,000
貯金15,000180,000
ボーナス
内訳金額
住宅ローン150,000
固定資産税150,000
貯金300,000
合計600,000

これで現況が出てきました。次は、いよいよ未来予想図完成に向けて記入していきましょう。

キャッシュフロー表を作る

いよいよ最後の作業です。あと少しですので頑張りましょう。

先ほど作ったライフプラン表と、一年間の家計収支を合体させます。

  • 縦軸Aは手取り年収
  • 縦軸Bは年間支出合計計 
  • A手取り年収ーB年間支出=C年間収支
  • 貯蓄額=前年の貯蓄額+C年間収支

ここでは、2025年までになっていますが、できるだけ先まで作成しておきましょう。

 202020212022202320242025
旦那さん303132333435
わたし282931313233
こども456789
イベント幼稚園入園車買い替え小学校入学   
A手取り年収396396396396396396
年間支出318318318318318318
ボーナス払い ローン・固定資産税303030303030
一時支出53018020   
B年間支出合計878528368348348348
C年間収支  (A-B)-482-13230484848
貯蓄額

 

C+前年貯蓄額

100-32-24694142
みどり
みどり

マンション購入2年目にして赤字になってるじゃない!!

この先も、中学受験、高校受験、大学受験に海外旅行なんか予定入れっちゃってるけど。やばいね・・・

まとめ

ヤバイ・・・ってことを感じることが、ここでは重要なんです。

この表は、だんなさんの給料が横ばいという想定の数字なので、厳しめではあります。

しかしながら、今回のコロナショックみたいな予期せぬことが起こったら、お給料がいつも通りいただけるか、自営業の場合、お店が開けられず負債が積みあがるなどとっても不安です。
ぎりぎりの計画は、生活破綻になりかねないのは、よくわかっていただけると思います。

人生において大金が必要なことって、

結婚            教育資金     マイホーム購入    老後資金           

おおまかにこの4つかと思われます。

あなたの優先順位を夫婦で話し合って決めてください。

あなただけの未来予想図、ただ紙に書いただけと、侮るなかれ

目に触れることで、それに近づけようと、知らず知らず頑張って叶えてしまってるもんなんです。

ですから・・・

間違っても、通りかかった新築マンションを

出会っちゃった!

って勢いで衝動買いなんてやめましょう。

みどり
みどり

よくわかったわ。

旦那さんと相談してみよ。

今回は、一般的なサラリーマン家庭で、貯蓄のみに頼っている場合の想定でした。

うちも、このようなプラン表は何度も書いては修正してきました。

今は旦那さんと二人になった時の生活を想像しながらプランを描いています。

これからも、私の経験の中からお金を貯める、増やす、守る情報発信をしていきますのでよろしくお願いします。

 

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました