時間単価が合わないと言われがちなポイ活でも何も始めないより随分いいというお話

お勧めお得なはなし

日本の企業は終身雇用だから、まじめに出社しさえすれば一生安泰・・・なんていう定義は、

何となく無理っぽいぞって感じながらも見て見ぬふりをしてきたけれど、

コロナショックをきっかけに、はっきり宣言する企業も出てきて

そろそろ現実になりそうです。

だから、いつまでも見て見ぬふりを続けていたら、置いてけぼりになってしまうかもしれません。

かといって、いきなり脱サラなんて思いきった行動はお勧めしないです。

私も息子たちに、直ぐに会社辞めて起業しなさいなんて言えませんよ。

安全地帯にいつつ、もう一つの収入源を模索しながら、その時の準備に備えるのがいいかと思います。

副業のきっかけとして

副業っていうと、会社がお休みの土日に、アルバイトするってのが私たち世代のお話。

これじゃーただただ時間の切り売りってことで、どちらも雇われて働くスタイル。

自分次第で大きな収入になる可能性は皆無です。

むしろ命削ってお金にしてるってところで本末転倒ですね。

そんなこと言っても、自分には何のスキルもないから無理っていう人の入り口としてお勧めなのが

ポイ活 です

ポイ活は時間単価がとても低いですが、それもやり方次第なんだってことが、

やってみて初めて見えてきました。

私の師匠 リベ大の両学長は、ポイ活勧めない派です。

これはよくわかります。

だって、何億も稼ぐ力のある方がポイ活をやるんだったら、もっとやって欲しいことあるんだよって

あちこちから引き合いがあるからです。

そんな出来上がった方から見れば、ポイ活は時間を奪う悪行になってしまうのかもしれませんが、

まだ何も生み出せない私みたいな人に時間単価は、語れないとも思います。

時間単価が低いからやらないって言って、他にやってることがないんだとしたら

それは、やらない言い訳かもしれませんよね。

やってもリスクがないのにやらないなんてもったいないじゃないですか。

次のステップが踏めるかも

昨年の4月、緊急事態宣言の真っただ中、給付金10万円をいただいて、

パソコンを購入し、私はブログを始めました。

これも、両学長がわかりやすくブログの始め方YouTubeを5本くらいに分けて上げてくださってて、

その通りに素直に従ってパソコン操作をしていきましたら、初心者の私でもそれなりに形になりました。

諸費用は、パソコン5万円(旦那さんと折半なので25,000円)、エックスサーバーに16,500円(1年分)

4万円チョイのコストで始められました。

もしも、途中で挫折したとしても、損するのはエックスサーバーに払った16,500円だけです。

考えようによっては勉強代ということで、全く損ではないと思います。

ブログというのは、立ち上げて記事を更新していくだけでは、収益にはなりません。

このブログに広告を掲載してこそ収益が生まれる可能性が出てきます。

ここでまた一つ壁が立ちはだかるわけです。

広告を自動的に掲載してくれる機能に、Googleアドセンスというシステムがあります。

これに、自分のブログを審査してもらって、合格出来れば広告が自動で掲載してもらえます。

私は、ここで8か月もの長期戦を強いられました。

20回はトライしたと思いますが、ことごとくはじかれ続けました。

就活生が、100社面接に落とされるみたいな心境かもしれないです。

そんなことないのに人格否定されたみたいな気持ちにもなりました。

でもです。やっぱり継続は大事です。

8か月目にして、長いトンネルを抜けることができました。

自分のブログにアドセンスの広告が掲載されているのを見るだけで感動しました。

ブログを作ってそろそろ1年になろうとしてますが、

未だにアドセンス収益は1000円にもなっていません。(;^ω^)

ほらほら、4万円の元も取れないまんま、次のエックスサーバーの支払いきちゃうよ。

そうですね。確かに全く元も取れていませんが、

3月末から始めたモッピー(ポイ活サイト)が、このブログとコラボしていけば、相乗効果が生まれるんじゃないかと思ってるんです。

モッピーには、紹介システムがあります。

身内を紹介してもいいのですが、身内は限界がありますからね。

そこで、このブログの記事に興味を持ってきてくださった方に紹介することによって、

私も紹介者さんもポイントがもらえて両者がWINWINの関係になれるってシステムです。

ポイント活動を地道にやってるだけでは、自分が手を止めれてしまえばポイントは貯まらないですが、

紹介者さんを増やすことによって、紹介者さんが頑張った広告料の10%ほどが自分にも入ってくるので

自分が手を止めても、どこかで紹介者さんが頑張ってくれていたら自動的にポイントが入ってくるんです。

これは、まさに不労所得と言っていいでしょうね。

不労所得は、たくさんの元手を使って、株や債券を買っている人だけがもらえるイメージですが、

こんな小さい投資でも、しっかり不労所得の仕組みになってしまうんですよね。

まだ、1000円にも満たない弱小ブログではありますが、

基本までは出来ているので、あとは辞めずに続けるのみです。

小さく始める

もう50代だからなんて言ってる場合じゃないです。

まだまだ50年も残りの人生あるんですからね。

今からでも全然遅くないです。

何でもいいと言われたら困ってしまうなら、まずポイ活始めてみましょう。

そして、もう少し頑張れるって思えたら、ブログも始めちゃいましょう。

ポイントサイトで稼いだポイントで、ブログのサーバー契約できちゃいますから、

私みたいに4万円持ちださなくてもタダでできちゃいます。

支出は出来るだけ抑えつつ挑戦することが、大失敗を避ける最大の方法です。

地味で時間はかかりますが、お金だけじゃなくてそれ以上の何かが必ず手に入ります。

私の場合、今まで考えもしなかった夢が持てました。

今は、マイルをためて世界一周旅行をビジネスクラスで行くことです。

それが出来たら、YouTubeにも挑戦しようと考えてます。

50代普通の主婦である私が、こんな壮大な夢を叶える道は

小さく始めて、根気よく続けること、これに尽きます。

まあ・・・まだ収益1000円では説得力ないですけどね。

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました