プチプラスカート

ミニマリスト買い物

昨日、こんなん買いました。

合皮のプリーツスカート。

GUのものです。

お値段は、2480円がアプリ会員価格1980円でした。

安!

この製品は、3年もたないよ〜って感じの内容が書かれてますね。

まあこのお値段だし3年も着れたら恩のじですよ。

プチプラだけに裏地が付いてないので、静電気が心配でしたが…

全然大丈夫でした。

化繊のタイツも綿のタイツも吸い付きは一切ございません。

冬の洋服における私のお悩みは、

  • 静電気で足にへばりつくこと
  • チクチクして落ち着かないこと
  • モコモコ分厚くて太って見えること
  • 腕が重ね着過ぎて曲がらなーい

などなどいっぱいあるのですが、静電気による吸い付きは、もっともストレスが高い項目。

寒がりなのでタイツ無しでは生活できないからスカートは、縁遠くなってしまいがち。

ですが、タイツ履いても吸い付いてこないのならメチャクチャヘビロテしそうです。

今まで黒中心のファションに甘んじてましたが、今年の冬からは、白中心のコーデにも挑戦してみようとミニマムながらに捨てては探索に行ってる次第です。

何事も挑戦。失敗しても後悔しないくらいのプチプラは、ちょうどいいですね。

骨格診断・パーソナルカラー診断

最近、骨格診断やパーソナルカラー診断のYouTubeにめちゃくちゃ興味がきてます。

その人の体付きでナチュラルタイプ、ウェーブタイプ、ストレートタイプに分かれるのが、骨格診断。

ブルーベース(ウィンタータイプかサマータイプ)とイエローベース(オータムタイプかスプリングタイプ)で顔色が生える色を探すパーソナルカラー診断。

本当は、専門家に会って診断していただきたいところです。

コロナが収まったら考えてみようかと思っています。

それまでは、自己診断というあいまいなもので我慢しますが、

自己判断よると自分は骨格診断はストレートタイプで

パーソナルカラーはブルーベースのウィンタータイプのようです。

黄色味系はにあわないらしい。

ブルー系やブラックを好んで選んでいたのはまんざら間違いでもなかったみたいです。

今回は、ホワイト系へ方向転換を試みているわけですが、ホワイトでもいろいろありますね。

アイボリーよりやスノーホワイトより。

ウィンタータイプはスノーホワイト寄りがいいらしいです。

ホワイトは、好きな色なんですが、今まで敬遠していたのは、

  • カレーがひとはねでアウト!になってしまう
  • 膨張して見えてしまう
  • 下着が透ける

こんな理由からです。

カレーはねは、プチプラで買い替えるとして、膨張して見えるのは、その服の形に問題ありだったのかもしれません。

骨格ストレートタイプは、肉厚で、胸!おしり!もも!ふくらはぎ!と、各部分が強調された体型です。

なので、スカートは、長めでストレートなシルエットが似合います。

ふんわりギャザースカートやミニスカートは太って見えたり、ごつく見えたりでNG。

今回購入のプリーツスカートは、長めで広がってないシルエット。

色は、ピンクグレー寄りのホワイト。自己診断では、いいと思って買ったんですが・・・間違ってるかな。

自分を知るってとても大事なことなんですね。

この服は絶対に自分に似合ってるって思い込めたら、着ていてもきっと楽しいと思うし自信もつくしね。

何より余計な物買わなくて済むじゃないですか。

衝動買いもきっと抑えられますよね。

やっぱり、本物の診断を受けるのが返って節約に繋がるのかもしれないですね。

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました