QUOカードが出品できなくなってる⁈

少額で楽しむコツ

こんにちは~

3月の権利確定の株主優待品が続々と届きました。

ほぼほぼQUOカード。

33,500円分もありました。

これをメルカリで現金に・・・

そう思って写真を撮影し、コメントを書き込んで、いざ出品!!

ここで、メルカリからストップがかかりました。

出品禁止のものが含まれている可能性があります

(;゚Д゚)なに??

確か昨年は、同じように出品できたし、上手に売却できたのに・・・

2021年12月24日より、残高があるプリペイドカードの出品を禁止

このような規制が追加されていました。

なんてことだ!!

QUOカードを現金化して、旅行費用の足しにしようと目論んでおったのに…(~_~;)

金券ショップに持ち込むのも現金化する方法なのですが、手数料をたくさん持って行かれてしまいます。

ちょこっと調べてみたら、買い取り価格は90%前後のようです。金券ショップでは30,150円に現金化できますが、やっぱり100%お金として使いたいですわ。

仕方がない・・・生活で使えるお店を見つけるしかないな。

QUOカード使えるお店

QUOカードが使えるお店は、結構少ない。

  • コンビニ(セブンイレブン、ローソン、ファミマなど)
  • 書店(結構多い)
  • ドラックストア(マツキヨなど)
  • カー用品、ガソリン(イエローハット、ENEOSなど)
  • ファミレス(デニーズなど)
  • カフェ(上島珈琲など)
  • 音楽映像書籍専門店(HMV)
  • トイショップ
  • ゴルフショップ
  • ホームセンター
  • ホテル
  • ステーショナリーショップ
  • スマホアクセサリー電門店
  • カラオケ
  • ペットショップ

こんな風に上げてみるとたくさんあるように見えますが、使えるお店は実際少ない。

聞いたことのないお店もたくさんあります。おそらく地方のお店だろうと思います。

私が使えるお店は?

コンビニエンスストア

私はケチなので、コンビニエンスストアはほぼ100%使いません。

ただし、旅先では例外です。

観光地でのコンビニエンスストアは、最もリーズナブルに品物が購入できるお店となるところが多くなります。

ホテルや旅館に宿泊する時は、朝食と夕食の付いたプランを選びます。なので昼食は別口です。

この昼食をなるべくお安くあげるには、コンビニエンスストアがいい仕事をしてくれます。

ホテルの夕食時に、飲むアルコールはとっても高額です。でも一杯くらいは、乾杯してもいいです。しかし、一杯で終われないのが、人間の弱さ。

そこでコンビニの登場です。コンビニで缶ビールを買ってお部屋の冷蔵庫に前もって入れておきます。温泉上がりにキュッといっぱいが美味しいですよね。

夕食時も、冷蔵庫にキンキンのビールがあることがわかっていれば、目の前のお料理に集中してアルコールは後ほど。これで随分節約できます。

ガソリンスタンド

ガソリンは、私の生活に欠かせない生活必需品です。

私は原付に乗っています。

団地に引っ越してからは、ホットヨガのところまで往復50分も原付に乗ることになりましたし、行きつけのOKストアにも往復30分かかります。

なので1か月のガソリン代が、800円、今までの倍額になりました。と言っても車に乗る人からすれば雀の涙ほどかもしれませんが・・・(≧▽≦)

しかし、これが1年となれば9,600円ですから、馬鹿にはできません。

旅先でレンタカーを借りたときにも使えますね。

ただ注意しないといけないことが1点。

QUOカードが使えるガソリンスタンドは、ENEOSなので、どこにでもあって便利!と思いきや

ENEOS(1部店舗)

かっこの中に1部店舗となっています。

QUOカードのサイトで、使えるスタンドは検索できるので安心してください。そして、非常に少ないのでがっかりしないでくださいね。

使えるお店かどうかは前もって調べてから行く方がいいです。がっかりしますから。

私も行きつけのスタンドがENEOSだったので喜び勇んで行きましたが、使えませんでした。(;O;)

QUOカードは、お店側が専用の機械を導入しなければならないらしく、そのため広がらないのです。

これから増えていくであろうスマホ決済などならまだしも、マイナーなQUOカード用の機械をこれから導入するお店はおそらくないでしょう。むしろ減っていくのではないでしょうかね。

私の場合、行きつけではないけれど、まあまあ行けそうな距離にQUOカードが使えるENEOSを見つけましたので、そこで使うことにします。

マツキヨ

後使えるとしたら、マツキヨさんですかね。

ただ、ドラックストアで購入するようなものは全てOKストアで購入したほうがお安いと調査済みなので、あえてマツキヨさんまで出向くことは少ないかもしれませんが、一応頭に入れておくと便利かもしれません。

旅先や、実家に帰省した時には使える時があるかもしれませんから。

稼いだお金と同じように使う事

臨時収入が入ってくると、なんだか気が大きくなってしまいませんか?

たまたま入ってきたお金だし、ちょっと無駄使いしてもいいよね~

こんな気持ちが出てきます。

ケチな私だって例外ではありません。

だけど、このQUOカードをゲットするために微々たるものではあっても、手数料が発生していることを忘れてはいけません。

ぱ~っと使ってしまわないためには、きっちりと使用ルールが必要です。

  • QUOカードにおまけ的な発想をしない
  • 自分へのご褒美なんて考えない
  • QUOカードがあるからって普段の生活ではコンビニへ行かない
  • QUOカードがなければ買わないものは、買わない
  • QUOカードを使えたとしても、値段が明らかに高いとわかっていたら買わない

QUOカードは使いにくさがありますが、いいところもあります。

QUOカードのメリット

  1. 使用期限がない
  2. ギフトカードみたいにおつりが出ないということがなく、少額のものを買っても損しない
  3. 1枚の残高が足りないときの不足分は、現金を足すか、別のQUOカードをプラスするか、クレジットカードにするか・・・といろいろ選択可能
  4. 薄いので持ち運びに便利

QUOカードのメリットは、何より使用期限がないのことがいいです。

私のメイン使用は、おそらく原付へのガソリンになります。

1か月800円しか使わないけれど、使用期限がないからいつまでも安心して持っておれます。

そして、ギフトカードのようにおつりは出ませんとならないところもいいですね。

10円のものを購入したら、カードに10円分の距離で穴があけられて、次回はそこからまた使用できます。

百貨店商品券みたいに、おつりがどびゃーっと返ってきたらもっといいんですけどね。そりゃ虫がよすぎるか・・・(≧▽≦)

とにかくご利用は計画的に!ですね。

今日も遊びに来てくださってありがとうございます。(*^▽^*)

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました