厄介だと思われても言うときは言う

幸せになれる考え方

こんにちは~

あっとビックリ!!久しぶりに生理がお目見え。

毎月会ってると、面倒だとしか感じなかったのに

3か月ぶりに会ってみると何だか懐かしい。

おかえり~~~(*´▽`*)って言ってしまいそう

君が毎月必ずやってきてた時は、私のお悩みもなかったのにね。

会えなくなって初めてわかったよ。

君には、メチャクチャ重要な役割があったのよね。

毎月毎月文句言われながらもやってきてくれてありがとう。

あなたのおかげで、私は子供を3人も持つことができたし

健康に生きてこれたのです。

それを改めて感じて、感謝した。

これから毎月来てくれる可能性は薄いだろう。

あなたが来てくれなくても健康で生きて行けるように頑張ります。

もしかしたら、久々に生理が来たせいで情緒が乱れていたのだろうか・・・

私は、怒りでいっぱいになり職場の担当者に抗議のメールを入れることになった。

濃厚接触者としての自宅待機が解けて、月曜から出勤が許された。

出勤した職場で不審な話を耳にした。

コロナ関係で休んだ場合は、特別有給になるという福利厚生の話。

不審な話ではなく、美味しい話ではないか!

ところが、私が濃厚接触者になったことを連絡した際に

仕事が入っている3日間を特別有給ではなく不出勤にしていいか?

と、確認された。

私は、いきなりそんなことを言われて戸惑った。

パートなのに特別有給って適用されるの?

適用されるならラッキーだうれしいありがたい!

こう思う反面

だけど、今はとにかく私の抜けた分を補ってもらう作業に入って欲しい・・・

申し訳ない申し訳ない・・・

という気持ちでいっぱいだった。

こんな風にゆれゆれの気持ちの私に容赦なく

不出勤でいいですか?

と、迫ってくる。

説明をされていたのかもしれないけれど、よくわからない。

そしてまた、不出勤でいいですか?

と念押しされて、

『はい・・・』と言わざる負えない状況に追い込まれた。

返事をすると途端に優しい声になり、

お大事にしてくださいと電話は切れた。

私の中でモヤモヤが広がる。

言わされたのか?

本当のところはどうなのよ?

私の立場でも特別有給は適用されるの?

なんであんなに不出勤を念押しされたの?

だけど、今は長期休むという負い目で、何度もわかるまで説明を頼めなかった。

よくわからないままに返答を強いられて、あいまいなまま返答してしまった。

そして出勤した時に聞いた話が、

Kさんは濃厚接触者で休んだ時に、特別有給扱いになったって言ってたよたぶん。

なに~???それ

Kさんも私と同じパートと言う立場なのに、彼女は特別有給で私は不出勤。

なんで?

その瞬間から、私のモヤモヤは大きくなるばかりだった。

家に帰って、このモヤモヤを旦那さんに話した。

今度、Kさんに本当に特別有給だったのかを確認してから会社に言おうと思う。

そういうと、旦那さんは、給料の締め日が関係してくるから言うなら早い方がいいよ。とアドバイスをくれた。

それもそうだと、今スグメールすることにした。

  • Kさんは特別有給扱いになったと聞いたのですが、私はなぜ同じ扱いにしてもらえないのか?
  • なぜあんなに不出勤を強いられたのか?
  • 不信なまま何も問わずに今後気持ちよく仕事できないからちゃんと説明して欲しい

などを書き連ねたら、15分くらいで返信が来た。

その内容に驚いた(ToT)

あの時ちゃんと説明しましたよね?その上で、不出勤でよいと確認したはずです。

私は、頭から湯気が出るくらい腹が立った。

けれど返信するのは、明日の方がいいよという旦那さんのアドバイスに従って、その夜はそのまま寝ることにした。

こんな気持ちで返信するのは、後悔のもとになるよ。と冷静なるアドバイス。

少し時間が経つと、程よく気持ちが落ち着いてきた。

そして、メールする前よりも気持ちがすっきりしていることに気が付いた。

言いたいことが全部言えただけでも随分楽になったみたい。

このような返信内容では、特別有給扱いになる可能性はもうないだろうけど、そのことにあんまり執着してしまったら自分がしんどくなるだけだと考えることにした。

そして、明日はなんて返信しようかと考えながら布団に入った。

『了解しました』

これは言いたくなかった。

ぜんぜん了解してないし・・・

かといって、

『あれで説明したと言えるのですか?』

なんて言い返すのは、言った言わないの泥試合になるだろうし。

なので、返信はしないことにして、スマホを家に置いてヨガに行った。

ところが帰ってスマホを確認すると、状況は一変していた。

私の訴えが許可されたというのだ。

(◎_◎;)どうなっちゃったの?

でもまあ、特別有給にしてもらえるなら何も言うことはない。

ありがたく頂戴して気持ちよく働かせてもらいますよ。

『説明不足ですみませんでした』

という一文が添えられでいた。

昨晩からの沈黙が、異様な威力を発揮したのかしら?

上司と相談して、特別有給扱いになったらしい。

結局特別有給が認められるという規定になっているのに、あれはなんだったんだろう・・・

深いところに何か理由があるんだろうが、そんなこと私が知る必要もないし、知りたくもないから深く突っ込むのはやめて、

ありがとうございました

と返信した。

こんな抗議をしてくる人間は変な風に出たら厄介だとか思われたのかもしれないな。

それはそれで全然気にしないし、むしろその方が都合いいかもしれない。

私はうるさいパートとして会社のブラックリストに載ったに違いない。

たとえそうだとしても、タダ淡々とお仕事するだけだ。

今日も遊びに来てくださってありがとうございます。(*^▽^*)

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました