この時期着るものないよねという口癖

ミニマリスト持ち物

季節の変わり目って、急にやってくるもんです。

9月に入って、秋到来。

昨日まで、エアコン付けて寝てたはずなのに、次の日は半袖じゃ寒い。

真夏にどっぷり慣れ切った脳を一日でリセットするのは少し難しくパニクル。

誰しもが、戸惑いながら、今すぐ着られるものを羽織って家を出る。

今日だけならそれでいい。

それが明日も明後日もと続いたときについつい出る口癖。

この時期着るものないよね~

娘のクローゼット

娘も昨日これ言った。

この時期着るものなくて困るわ~って・・・

それを聞いて、私は娘の部屋にワープ。思考だけね。

7畳の一人部屋には、1畳のクローゼットが完備。

その扉を開けると、ハンガーにかかった洋服が、ぎちぎちにしまわれ、その下には衣装ケースがあり、その中にも洋服。

こんなに洋服があってからに、なんで着る服無いの?って???永遠はてなになる。

あんなに服もってるやん。なんで?

思考を戻して質問。

夏物ばっかりなのよ~

だってさ。

冷静になれよ娘。

去年もこんな時期あったでしょ。

その時何を着てたのか思い出せよ。

そしたら、きっと見つかるはずよ。

だって、そんなに捨ててないよね服。

ワンシーズンで、総入れ替えとかしてたら、処分役の私が気づかないはずないから。

娘の思考に思い当たる洋服がないとしたら、あの服たちは全部きっと処分品。

そう思ってしまうのは、私の思考がミニマリストだから。

彼女が自身で稼いだお金で買っている服。

私の価値観でそれ以上踏み込む権利はないし、そんなつもりもない。

時々、少し違ったものを着てみようと思ったときに貸してもらえるので少し便利。

そして私も、昔はマキシマリスト(足し算思考)だったから、その気持ちはわかる。

どっちがいいのかは、自分が決めればいいことなのだよ。

環境とともに

来年はこの部屋には、娘はいなくなる。

そして新しいところへ、荷物と一緒にお引越し。

その時きっとひと皮むけると予想する。

今までは、4分の1をすべて自分のために使ってこれたってことの自由さに気が付く。

4人家族で一軒屋に住み、そのひと部屋に好きなだけモノを持ち込んだところで、ほかの作業はほかの部屋でできた。

物でいっぱいの部屋は、物置兼寝室と言ったところ。

だけど新居はそんなわけにはいかない。

どんなところに住むのかは、まだ決まっていないけど、希望の家賃から推測するに、30平米の2DKあたりが精いっぱいとなる。

キッチンは、料理をするところであり、食事をするところであるが、そのほかのものを置いて作業する余裕なんてないでしょう。

5畳ほどの自室にはものだらけでありながら、寝室でもあって作業場でもある。

考えただけでも息苦しい。

息苦しいと気づけたら、きっとそこで成長できる。

方法は限られる。

もっと稼いで、広いところに引っ越すか、

物を捨ててスペースを確保するか。

彼氏と別れて自宅に戻るか。

どうか、最後の選択肢はありませんように・・・

この時期の洋服

私はこの時期の洋服をどうするのか。

とっても少ない選択肢。

全部の服が頭に入るくらいの数。

だけど普段、洋服選びに思考を使わない生活は、季節の変わり目が少しうっとうしくなる。

少しだけ、思考を服に戻す必要があるから。

一度決まってしまえば、あとは制服みたいに同じ組み合わせを洗濯された服をただ着るだけになる。

あら、去年着てたブラウスは全部処分してたんだ。

今年は、久々に買い足さなくてはいけないなと気が付いた。

そんなことで、ちょうど楽天スーパーセール中に出くわす。

うまいことなってる。

こんな人間を拾うために、この時期に設定されてるのかもね。

まあいいでしょ。必要なものを買う分には問題ない。ただし買いすぎ注意。

楽天イベントには、中毒性があるから、買い回りとかにはまらないように、本当に要るものだけポチる。

デザインで選ぶ、素材を見る、口コミをある程度読む。

いいなと思っても、気になる色が複数あっても絶対にまずは、一枚だけポチること。

着心地は、ネットではわからないから。着心地はその服が好きになれるかの一番の大事な理由。

過去には一枚買って、いいからもう一枚リピしよーってことは、一度もない。

それは、その商品が最悪だったからではなく、よかったとしてもリピしない。

それだけ、人は飽きっぽい。どうせ買うなら、もっといいの探したいといつも思ってしまうもの。

買うときは、これなら2個行っちゃえなんて思いがちだけど、それは本当の自分じゃないってこと。

だから、1枚だけポチる。それが届くころには冷静な自分に戻ってる。

ああ、1枚にしといてよかったって思うに違いない。

今日も遊びに来てくださってありがとうございます。

よろしければポチっと押していただけると喜びます。ありがとうございます。(*^▽^*)

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました