世の中の便利を取り入れる方がいい人とそうではない人

幸せになれる考え方

こんにちは~

毎日目まぐるしく進化していく世の中ですね。

家電製品もどんどん益々便利です。

時間を生み出すために、便利家電を取り入れましょうってよくき聞くのですが…

それって本当にいい事なのかな~?

食洗機を持つ娘

先週の日曜日、滅多にない焼き肉の晩に娘が来たのです。

あんためちゃめちゃ持ってるね~

焼き肉の日に来るんやからなぁ~

そんなジョークをかましながら楽しく夕飯を終えたあとのことでした。

わが家は、3年前くらいから、食べた食器は自分で洗う決まりになっております。

朝昼晩に関わらず、自分の洗い物は自分で片付けます。

だから、焼き肉を食べたあとも自分のお皿は自分で洗うんです。

しばらくぶりに我が家で夕食を食べた娘が言いました。

そうやったーこの家は、食洗機なかったんやー(^▽^;)

そうです。娘の家には食器洗いの専門主婦がいるんです。

食器くらい自分で洗えや~っていう時代を生きてきた人間には想像できないのですが、食洗機は相当に便利らしい。

確かに同世代の友達もそう言ってました。

実はわが家も買おうか検討したことがありまして・・・

変形性股関節症のせいで、立っていられなかったせいです。

だけど、配管工事が必要ということで賃貸での許可が下りず、断念しました。

その代わり、家族がそれぞれにお茶碗を洗ってくれるようになったのです。

これは大変うれしいことでした。

おかげで私の負担も激減しました。

今は、股関節も良くなって全然大丈夫なんだけど、せっかくついたいい習慣は、そのまま残してもらいました。

食器洗いって、何が嫌かって、なんとなく疎外感感じるんですよね。

ご飯作って、美味しいなーって食べて、そのあとみんなはテレビ見てくつろいでんのに、私は今なおキッチンでお皿と格闘中。

リビングからの笑い声にイライラしたりしません?

自分の食べたもんくらい自分で洗えよ!って気持ちになりません?

わが家は、たまたま私の股関節症があったからこうなりましたが、普通にはなかなかみんな手伝ってくれないもんです。

それを一気に解決してくれるのが食洗機というわけですね。

娘のところは、2人とも働いているので、便利家電導入は円満の秘訣かもしれないです。

今は、配管工事なくても大丈夫なものもでているので賃貸だって気軽に使えます。

乾燥機つきドラム型洗濯機

最近やかましくYouTubeでも進められているのが、乾燥機付きドラム型洗濯機。

人間に何よりも大切なものは時間です!

だから、家事にかける時間は、便利な家電に任せて、とにかく時間を作るんです。

( ̄ー ̄)確かに時間は、大切だ

その事はわかる。

だけど、洗濯物を干す時間や取り入れて片付ける時間を節約して、作った時間を何に使うかな。わ・た・し・・・

多分取りだめのドラマとか見ちゃうかもしれないよね。

30万かけて洗濯機買ったら、その時間でかけた経費のなん十倍も稼げるなんて、万人にできることではないと思うんだけど。

そもそも共働きなら、大いに賛成しますよ。

仕事に家事に子育ては、本当に大変だと思うから…

ちゃんと家事分担しますって約束しててもね、やっぱり女性に負担が寄りがちな家庭が多そうです。

稼いだお金を便利家電に投資するのはいい事だと思います。

いっぽう毎日お仕事してるわけでもなくて、子育ても終わってて、旦那の弁当作りもまもなく終わりの私が、ただ寝転んでテレビ見る時間のために30万使うなら、自分で干します片付けます。(;^ω^)

意識しないと健康維持できない時代

ある人が言ってたけど、昔は当たり前にやっていたことを、やらなくてもよくなってきたせいで、当たり前にできてたことができなくなってるんだって。

動かないから、筋力を失うし、考えないから脳の若さを失うし、その上やたらと時間ができちゃって考えなくてもいいことを考えちゃったりする。

昔は、そんな時間がないくらい家事が大変だったので、それだけで毎日終わっていくから、知らないうちに運動できてるし、余計なことを考えて悩む時間もない。

疲れているから夜もよく眠れるといういい循環。

ドラえもんの道具が現実に存在する今の時代は、何もしなくても道具がやってくれるようになりました。

そして人生100年時代を意識している人、健康リテラシーの高い人、そしてお金に余裕のある人は、スポーツジムに通います。

今やスポーツジムへ行くと老人ホーム?って思うくらい高齢者の溜まり場になってます。

こうやって通える人はまだましで、通えない人もたくさんいるはず。

そんな人は、ドンドンできないことが増えてくる。

年がいけばいくほど筋肉が衰えて、からだが固くなって、痛いところが増えて…

医療が進化して長生きはできる時代だけど、自由が利かない長生きは幸せじゃない。

だから私は、最新家電は遠慮しときます。

人的資産をあまり持たない私だけど、節約スキルには自信があるので、そちらの能力を十二分に発揮することに注力します。

雨降りが続いたら、どういう形で干せば乾きやすいかを考え、

下着の数を数えて何日洗濯しなくても大丈夫かを考えたり、

最終的には自転車で近くのランドリーに乾かしに行くとか。

これだけで、頭も体も使うことになるのです。

ドラム型洗濯機は確かに便利ですが、毎日脳を動かすことを忘れてしまいそうです。

食洗器は、確かに便利ですが、旦那さんや次男が食器を洗う姿に愛を感じる快感は無くなってしまいます。

全部なくなって昔に戻ればいいとは思いませんが、これ以上便利を取り入れる気持ちはありません。

ただ、すごく稼げるアイディアが浮かんで副業が成り立った時には、ぜひぜひ取り入れたいと思います。(^▽^;)

今日も遊びに来てくださってありがとうございます。(*^▽^*)

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました