メニューパズルがあると安心して買い物ができる

ミニマリスト買い物

こんにちは~

わが家の家計費は、24日から始まって25日で締めます。

今月もあと1日で締め日が来ますが、締め日の次の日に買い物に行けるとは限りません。

今日もフライングしてOKストアにて、来月分の食材を大量買いしてきました。

月初めの買い出し

DSC_0776

月初めの大量購入品、¥9,061

ほぼ、肉、卵、牛乳、豆腐などのたんぱく質食品です。

今日は、これらを使って何を作るか決めてから、小分け冷凍にしていきます。

DSC_0777

まずは、3本の牛乳をヨーグルトへ変身させましょう。

近頃は暖かいので、容器に牛乳とヨーグルト大さじ3ほど混ぜ混ぜして1日放置しておくだけで出来上がります。

メニュー表をパズルみたいに

DSC_0779

買ってきた食材を見ながら、マグネットのメニューを、パズルのようにカレンダーに置いていきます。

何を作ろうかと考える思考は、時間もお金も無駄使いすることになるのでやめました。

最初はお手間でしたが、メニューを30種類ほどマグネットに書き出して、それを貼り付けておけばいいだけなので大変楽になりました。

今日の夕飯を考えることってすごーく心の負担になってるんですね。

嫌なもんだから、後回しにしてしまって結局ぎりぎりまでやらないから、スーパーを買い回りながら適当に、しかも多めに買い込むことになってしまって、冷蔵庫で死なせる食材も出てきてしまう羽目になります。

マグネットメニューは、一番億劫なメニュー作りを担ってくれます。

一見繰り返しって飽きない?とも思いましたが、思い付きでメニューを決めていたころの方が、短期間に同じメニューが登場してしまうこともしばしばでした。

メニュー表を作ってから買い物へ行けば、必要な分しか買わずに済みますから、当然食費は節約できてきます。

私の場合、月初はとにかく大量に食材を買い込んでから、メニューを組みます。どちらかというと、食材調達が先の方がやりやすいタイプです。

月の後半は、冷凍庫の中を見ながらメニューパズルを組んで、足りないものを買い足ししていきます。

今月もそんな感じで、冷凍庫のお肉類はぴったんこ明日で終了。

(◎_◎;)しかし・・・明日も明後日もお仕事遅番でした。

なので、ちょっとフライングして今日買い出ししたわけです。

メニュー考えるのやめます。献立カレンダープロジェクト
こんにちは~大きな家事はだいたい3つに分類されます。食事の支度掃除洗濯この中にはきりがないほど分類がされていきますがそれは置いといて・・・今日は食事の支度を少し軽くする工夫のお話です。結局一...

今月は来客多し

今月は、非常に来客が多い月でした。と言っても、ほとんど身内ですけどね。

ゴールデンウィークには、大阪の母がきて、長男家族も3回ご飯を食べに来ました。

娘も2回ほどご飯に参加、そして作り置きおがずちょうだい!!とのSOS

なので、食費は41,692円と予算よりも1,692円オーバー。

それでもなかなかうまくいったと満足してます。

6月に長男家族は、茨城県に引っ越してしまいますので、もうあんまりご飯を食べに来ることもなくなるでしょう。

そうなると、予算40,000円は軽くクリアできそうです。

それもこれも、メニューパズルの成果かと感じてます。

ただ食費は予算内に収まっても・・・こうちゃんになかなか会えなくなるのは寂しいな。

今日も遊びに来てくださってありがとうございます。(*^▽^*)

コメント

すみっこ

50代主婦。
3人の子育て期を完了。第二ラウンドの鐘が鳴った。
老いるからだと戦いながらも楽しく生きてくための試行錯誤しています。
暮らしは地味に小さくを心掛け、全国を旅行しようと目論んでおります。

すみっこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました